Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吉田恵美(インテリア)の年齢や作品と高校大学!年収と結婚(子供・旦那・夫)![セブンルール]

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、Akiです^^

今回は2018年5月29日(火)

23時00分~23時30分に放送される

セブンルール

にインテリアデザイナーとして

吉田恵美(よしださとみ)さんが

出演されるので調べました!

吉田恵美(インテリア)さんの年齢や作品、

出身高校と大学や年収と結婚(子供・旦那・夫)について

気になったので一緒に確認していきましょう!

ちなみに後半には過去放送して大反響のあった

セブンルールの関連記事もありますので

あわせてそちらもご覧ください!

スポンサーリンク

<目次>

  1. 吉田恵美(インテリア)の年齢は?
  2. 吉田恵美(インテリア)の作品は?
  3. 吉田恵美(インテリア)の高校大学は?
  4. 吉田恵美(インテリア)の年収は?
  5. 吉田恵美(インテリア)の結婚(子供・旦那・夫)は?

吉田恵美(インテリア)の年齢は?

出典 https://www.youtube.com/watch?v=cS68-A2JBhI

まずはwiki風プロフィールにまとめましたので

見て行きましょう。

名前:吉田恵美(よしだえみ)

生年:1968年

年齢:執筆時50歳

出身地:福岡県

職業:インテリアデザイナー

吉田恵美(よしだえみ)さんの年齢は

放送日当日では50歳になられていました!

予告動画や写真で拝見する限りは

まったく見えないですね。

美容の方でもないんですが肌ツヤがとてもあって

お綺麗ですよね^^

ご自分の好きなことに打ち込めることが

アンチエイジングにも繋がると聞いたことがあるので

もしかしたらそれらの影響もあるかもしれないですね!

吉田恵美(よしだえみ)さんは実は

今でこそ世界に誇れる日本人インテリアデザイナーさんですが

もともとはインテリアなどには

興味がなかったんだそうです。

ではなぜ今となっては

各界の著名人のデザインまでも手がけるようになったか。

それは19歳のときに入っていた短大での

語学留学がキッカケだったんです。

当時吉田恵美(よしだえみ)さんは

アイオワ州にある大学の美術部にて語学留学も兼ねて

インテリアを学んでいったそうです。

インテリアを学ばれた理由は

語学留学をするといっても

現地で何かしら学ばなければならないので

そこで選択したのが建築などのインテリアだったそうです。

運命的な出会いだった。といって良いんでしょうか(笑)

なぜ短大に入られたのかなどは

後ほどの見出しで解説します。

そして大学を卒業後はアメリカで大手の建設会社で

就職して働くようになります。

とても凄い経歴でしたね。

最初は語学の勉強のみだったんですが

いつの間にかはまっていくようになり

今のインテリアデザイナーとして活躍される

吉田恵美(よしだえみ)さんになったんですね!

そんな吉田恵美(よしだえみ)さんが手がけた

作品が気になりますよね!

用意しましたので次でご紹介します^^

スポンサーリンク

吉田恵美(インテリア)の作品は?

吉田恵美(よしだえみ)さんはアメリカの短大を出られてから

大手の建築会社に入社して

働いていました。

8年ほど働き続けた後に

吉田恵美(よしだえみ)さんご自身の会社を

立ち上げることになりました。

当時はまだ28歳で若くしての独立となったんですね。

とてもかっこいいですよね^^

独立しフリーの

インテリアデザイナーとして

活動を始めます。

そして吉田恵美(よしだえみ)さんの

活動と実績が認められて

世界最大の住宅デザイン情報サイトの

“Houzz”が選ぶ「ベスト・オブ・ハウズ賞」というのを

なんと!

5年連続も受賞されたんです!!

素晴らしい快挙ですね!

アメリカ人ではなく

日本人の吉田恵美(よしだえみ)さんが

受賞し続けているということは

ずば抜けて才能やセンスがあるということなんでしょうね!

その甲斐あってか

今ではアメリカのニュージャージー州とニューヨーク州に

拠点をおいて吉田恵美(よしだえみ)さんは

活動をされています。

それでは気になる吉田恵美(よしだえみ)さんの

手がけた作品の数々をご覧ください!

スポンサーリンク

出典 https://www.japandesign.ne.jp/kiriyama/220_yoshida_satomi/

どれも素晴らしいですね。

吉田恵美(よしだえみ)さんの得意とするインテリアは

クラシックモダンだそうです。

日本人である和の要素と

住み親しんできた国の洋を

ミックスさせることで

吉田恵美(よしだえみ)さんならでは

インテリアが出来上がるんだそうです。

これはアメリカ人には至らない発想ですし

日本人でも難しいでしょうね。

語学留学を通して学んできたことを

うまく表現できているからこそ

吉田恵美(よしだえみ)さんがそれを形にして

感動を与えることが出来るんだと思います。

日本のデザインディレクターで有名な

桐山さんは吉田恵美(よしだえみ)さんのことを

このように語られています。

出典 https://www.japandesign.ne.jp/kiriyama/220_yoshida_satomi/

[桐山登士樹の推薦文]

はじめに断っておくと、吉田恵美さんとは一度もお会いしたことがない。

Facebookで友達になって以来、

頻繁に上がる写真を拝見して、

吉田さんのデザインの視点やセンスが気になり始め、

許諾をいただいた。

最初は二世かなぁと思っていたほど、

アメリカンの社会に溶け込んだ方に見える。

しかしプロフィールを見ると生粋の日本人で、

アメリカ東海岸を拠点に活動するインテリアデザイナーだった。

お仕事を拝見すると空間を構成する色や素材、

細部への特別なこだわりが読み取れる。

その点がセンシビリティーを求めるクライアントに

評価されているのだと思う。世界的に同質化傾向の中

日本人的な繊細感で高密度なお仕事をどんどん続けていただきたい。

引用 https://www.japandesign.ne.jp/kiriyama/220_yoshida_satomi/

素晴らしい功績やインテリア作品を

褒め称えていますね。

これは吉田恵美(よしだえみ)さんも

嬉しいのではないでしょうか!

スポンサーリンク

吉田恵美(インテリア)の高校大学は?

それではつづいて

吉田恵美(よしだえみ)さんの出身高校や大学について

見ていこうと思います!

さきほどのwikiプロフィールの

欄のときに書いていた

話の続きになるんですが

それは吉田恵美(よしだえみ)さんの

お父様から言われていた言葉が影響されていたそうです。

それは「女も手に職をつけろ!」というものでした。

日ごろからそういわれて育ってきたので

それらが当たり前かのように

思っていたそうです。

出身高校の名前や場所は判明できなかったのですが

その過ごされていた高校時代は

医学の道を志していたといいます。

ですが難関な大学受験には

不合格でいけなくなってしまいます。

そこで短大に入学して

語学留学を行ったそうなんです。

今思えばもしかしたら

短大に入って語学留学をしたのは

もしかしたら日本にいるお父様や

大学受験に失敗した自分から逃げるためだったのかなと

思ってしまいますね。

日本にいても落ちてしまったことが

思い出してしまいますし

なにかのきっかけが欲しかったのかもしれませんね。

あくまで個人的な予想なので

冗談半分で受け取ってください^^;

そして日本の短大からアメリカの

アイオワ州立大学芸術学部にはいって建築や

インテリアの面白さにハマっていったんですね。

5年連続で受賞されていたり

現在のアメリカ人大統領である

ドナルド・トランプ氏に依頼されて

デザインを担当したこともあるんだそうです!!

出典 https://bolonger-lab.com/6967.html

見た感じはカジノスペースのようですね。

トランプタワーの一部でしょうか。

詳細はオンエア中に判明するとは思いますが

凄いですね^^;

実績があったからこそのこの依頼へと

つながったんだと思います。

スポンサーリンク

吉田恵美(インテリア)の年収は?

出典 https://atsumorikouwaka.

次に吉田恵美(よしだえみ)さんの年収に関して

見ていきたいと思います。

一般的なインテリデザイナーさんの

年収としては

200~300万円ほどだそうです。

正直かなりシビアな世界ですね。

どこかの会社で下請けなどを任されている場合、

かなり収入面では厳しいものがあるそうですね。

どこの職種も同じようなことがいえますが

独立して成功しないと

お金は稼げないということですね。

サラリーマンの方々や

一般職では常に上司がいます。

定年退職をするのを待つか

いいところまでの役職までいっても

社長や専務になれることはほとんどありません。

私はもともと美容師をやっていたのでなおさらわかります。

自分の店を持ったとしても

お客さんがほぼ毎日一定以上来店されないと

店はつぶれます。

独立するだけでは成功したとはいえません。

しかも美容室の場合ですが

開店して一年後までに続いている可能性は

3割程度です。

それが年々増えていって

10年後も経営されている可能性は

数%にまで及んでしまうんだとか。

恐ろしいデータですよね。

流行や美容師自体の引退など

いろいろな要因はあるでしょうが

長く会社を続けるにはそれなりに

努力や覚悟が必要と言うことですね。

それでは肝心な吉田恵美(よしだえみ)さんの

年収ですが公な情報では在りませんので

あくまで予想ということになります。

また、日本とアメリカでは経済状況も違うことから

近い数字を出すのは難しいと思いますが

日本で同じことをされていればそのくらいの年収なのかを

見て行きますね。

自身が経営する会社が2つあるということですし

有名人や大統領にまで

声がかかる影響力と実績がありますから

吉田恵美(よしだえみ)さんの年収は

1000万円を超えていると思います。

平均的には3倍の額ですが

独立にも成功されていますし

名前も売れています。

これはほぼ確実といっていいのではないでしょうか。

これからはより会社の規模も大きくなったりするのではないでしょうか。

スポンサーリンク

吉田恵美(インテリア)の結婚(子供・旦那・夫)は?

それでは最後に吉田恵美(よしだえみ)さんの

家族について調べていきましょう。

綺麗な吉田恵美(よしだえみ)さんですが

はたして仕事は順調ですが

プライベートはいかがなんでしょうか。

結果は既に結婚されていて

お子さんは大きい息子さんが2人いることが分かりました。

気になる旦那さんはアメリカ人で

お子さんたちはハーフということになりますね!

さぞかっこいいんでしょうね^^;

ハーフ、、羨ましいですね(笑)

結婚されたのは

吉田恵美(よしだえみ)さんが独立して

会社を立ち上げる一年前の27歳の出来事だったそうです!

今現在の長男と次男の年齢は

19歳と16歳ということで

結婚されて4年後の31歳に第一子の長男

その3年後の34歳のときに第二子次男が誕生したんでしょうね!

来年か今年には長男が成人されるということで

とても嬉しいことでしょうね^^

出典 https://atsumorikouwaka.

ご主人はまさにアメリカ人のお父さんという感じがして

とてもかっこいいですね!

お子さんたちもたしかにイケメンです^^

ご自宅に吉田恵美(よしだえみ)さんの

オフィスがあるので

家のことをしながら仕事もできるので

職種と環境には感謝ですね^^

家で可能な限りは出来ることを

したいですよね^^

仲のよさそうな家族でとてもよかったです!

スポンサーリンク

まとめ

以上ですがいかがだったでしょうか?

今回は2018年5月29日(火)

23時00分~23時30分に放送される

セブンルール

にインテリアデザイナーとして

吉田恵美(よしださとみ)さんが

出演されるので調べました!

アメリカのインテリアデザイナーとして

幅広く活躍されている

吉田恵美(よしだえみ)さんのことがよく分かりました!

日ごろから言われていた

お父様からの手に職をつけろという言葉が

こんな形で叶われているとは

思わなかったでしょうね^^;

吉田恵美(よしだえみ)さんの

更なる今後の活躍に期待したいですね!

ちなみに関連としてまとめたオススメの

セブンルールの記事はコチラからどうぞ!!

↑↑↑↑↑

前回放送されたセブンルールで

同じ苗字の吉田さんが同じような職業の

デザイナーさんとして出演されていました!

吉田愛さんは空間を上手く利用したり

巧みなセンスや感覚で日本で活躍されている方なんです!

二人はとても感性などが似ていて

知り合いなのかなと思ってしまったほどでした(笑)

作品はとても面白かったですので

あわせてそちらもご覧ください!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする