山下弘子の死因や告別式や通夜や葬儀はいつ?アフラックCMは元気だった?

皆さんこんにちは、Akiです^^

今回は19歳でガンと診断され3/25にお亡くなりになられた

山下弘子(やましたひろこ)さん(25)を調べました。

アフラックのCMで前向きな言葉で

話していたのはよく印象に残っていますよね。

余命は半年といわれていたのが

嘘のようにお元気でいらっしゃいましたが

25日付けで山下弘子さんの公式ブログで発表されています。

ここでは死因や告別式や

アフラックのCMでは元気だったのか

気になったので一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

<目次>

  1. 山下弘子の死因や告別式、通夜、葬儀は?
  2. 山下弘子のアフラックCMは元気だった?

山下弘子の死因や告別式、通夜、葬儀は?

出典 http://s.webry.info/sp/yhwh.at.webry.info/201608/article_12.html

この櫻井翔さんと対談している

アフラックのCMを見たことがあると思います。

右に座っている彼女が山下弘子さんです。

山下弘子さんは

大学一年生の19歳のときに肝臓がんが見つかりました。

しかもおおきさはとても大きかったようです。

先生からは余命は半年といわれたそうです。

19歳でこれからが人生で一番楽しいという時期に

巨大ながんが見つかってしまう恐怖や絶望感は

いくら想像しても分かりませんね。

私は比較的山下弘子さんと年齢が近く

人生はこれから結婚したり子供が生まれたり

新しい人たちとの出会いがあるんだろうな~と

楽しみでたくさんなのですが

いきなり19歳のときにガンになり

しかも余命は半年と宣告までされてしまうのですから

本当に辛かったと思います。

計り知れないほどの失望感に襲われたと思います。

告別式や通夜、葬儀自体の場所は神戸で予定されているそうです。

詳細は公式ブログで知らされるそうです。

スポンサーリンク

山下弘子のアフラックCMは元気だった?

出典 http://www.aflac.co.jp/gan/yokuwakaru/article/page31.html

先ほども画像で紹介しましたが

山下弘子さんはアフラックのCMに出演なさっていました。

2年前に放送されていたCMでは櫻井翔さんと

生きることについてや今後の目標について

話していた内容でした。

私もあのCMは印象的で

19歳の若さでガンと宣告されて

こんなに元気でいられているんだな!と

驚いた記憶があります。

山下弘子さんは2014年に闘病中だったのですが

雨上がりに咲く向日葵のように』を

出版なさっています。

去年の8月には兵庫県議の前田朋己さんとご結婚されました。

出典 https://twitter.com/tommaeda

とても爽やかなかたで

愛情をたくさん育まれてきたのでしょうね^^

2015年のインタビューで山下弘子さんは

今後やりたいことについて

「特に決まってはいないですがのほほんと過ごして生きたい」と

無理せずにじぶんらしく生きていくことを

目標にしていたそうです!

2月に入院されて体調が変化してきてしまいます。

3日も連続で手術を施されて

前田さんがおっしゃるには3週間以上意思疎通は取れなかったそうで

そのまま安らかに眠られたそうです。

突然のことだったので

驚きましたが

巨大な肝臓がんは山下弘子さんの体を

少しずつ蝕んでいたと考えられます。

現代の医療では完璧にはまだ

ガンは治せないということですね。

当時のアフラックCMではとても元気な様子でした。

余命が半年といわれてからも

強い精神力と旦那さんとの支えあいで

ここまで人生を歩んでこられたんだと思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか

今回は19歳でガンと診断され3/25にお亡くなりになられた

山下弘子(やましたひろこ)さん(25)を調べました。

突然すぎる別れで

ご家族の方々も困惑していると思いますが

本当にお疲れ様でしたと

言葉を贈りたいですね。

私もたった一度の人生を楽しみたいなと

改めて思いました。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする