奥泉和也の職業や経歴は?加茂水族館ってどこ?偶然見つけたクラゲがきっかけ?[情熱大陸]

皆さんこんにちは、Akiです^^

今日は、2019年7月14日(日)

23時25分~放送される「情熱大陸」

奥泉和也(おくずみかずや)さんが

出演されるので調べました!

奥泉和也さんの職業や経歴、

加茂水族館や偶然見つけたクラゲなどについて

気になったので一緒に見ていきましょう!

ちなみに、過去に放送して反響のあった

「情熱大陸」の関連記事もありますので、

合わせてそちらもご覧ください!

スポンサーリンク

奥泉和也さんの職業は?

まずは気になる奥泉和也さんの

職業を見ていきましょう!

奥泉和也さんの現在の職業は、

クラゲ水族館の館長です。

クラゲ水族館?と思い方も多いと思いますが、

実は奥泉和也さんは一部の人の間では

とても有名な方なのです。

クラゲは世界におよそ3000種類おり、

5億年前の先カンブリア時代に誕生したと

されています。

その後現在までの約5億年もの間

ほとんど進化していない不思議な生き物で

まだまだ謎だらけです。

その優雅に浮遊する姿に魅了されて、

世界中の水族館では密かにクラゲブーム

起きているのです。

たしかに、水族館に行ってクラゲを見ると

なんだかじーっと見入ってしまうのもわかります。

不思議な気持ちになりますよね。

クラゲを飼育している世界中の水族館の飼育さんがは、

わざわざ奥泉和也さんの元を訪れて

クラゲやクラゲの飼育の仕方について

学んでいるのだそうです。

奥泉和也さんはクラゲ飼育員界の中でも、

とてもすごい方なのですね!

奥泉和也さんの経歴は?

次に、気になる奥泉和也さんの

経歴を見ていきましょう!

簡単なプロフィールもご紹介します!

出典:https://twitter.com/

  • 名前:奥泉 和也(おくずみ かずや)
  • 生年月日:1964年
  • 年齢(執筆時):55歳
  • 出身地:山形県鶴岡市
  • 職業:加茂水族館 館長

詳細な生年月日は現在調査中ですが、

奥泉和也さんは、1964年に山形県鶴岡市

生まれました。

現在は55歳だそうです。

子どもの頃から海と釣りが好きで

海の近くで仕事がしたいと思っていたそうです。

地元の農業高校を卒業後、1983年に加茂水族館

アシカの飼育員として勤務し始めました。

1997年には、後程詳しくご紹介する

“あるクラゲ”の発見によって、

奥泉和也さんはクラゲの専任に任命されました。

そこから一気に、世界のクラゲ飼育のトップに

なっていったのです。

いまでは、世界中からくる飼育員の研修も積極的に行い、

国際的にクラゲ飼育をけん引する存在となっています。

スポンサーリンク

加茂水族館ってどこ?

次に、気になる加茂水族館について

見ていきましょう!

加茂水族館は、山形県鶴岡市にある水族館です。

鶴岡市といえば、奥泉和也さんが

生まれ育った土地ですね!

奥泉和也さんを中心に

1997年にクラゲの展示に取り組み始め、

1998年には早くも日本一を目指し

2003年にはアメリカのモントレーベイ水族館を抜き

20種展示で世界一となったのです!

奥泉和也さんの影響が大きいようですね^^

その後2012年には30種展示を達成し、

ギネスに世界一認定されました!

クラゲの展示種類世界一が日本の水族館だなんて

初めて知りました!

現在は60種を展示中なのだそうです^^

どこまで種類が増えていくのか、たのしみですね!

<加茂水族館>

住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

電話:0235-33-3036

営業時間:9:00~17:00 年中無休

    (最終入館:閉館30分前)

ホームページ

偶然見つけたクラゲがきっかけ?

次に、「偶然見つけたクラゲ」について

見ていきましょう!

前述のように、奥泉和也さんは

“あるクラゲ”の発見によって

クラゲの飼育員になりました。

その”あるクラゲ”とは、サカサクラゲ

偶然サンゴの水槽で生まれたのを

奥泉和也さんが発見し、展示したところ

好評だったんだそうです!

加茂水族館はそれまで、廃館の危機にまで

追い込まれていましたが、

奥泉和也さんによるサカサクラゲの発見によって

加茂水族館の来場者数も増えたのだと言います。

サカサクラゲの力、すごいですね!

ちなみに、これがサカサクラゲです。

このように、サカサクラゲを発見した奥泉和也さんですが、

実はそれまでクラゲについて専門的に学んだことは

なかったのだそうです。

新しい種類のクラゲを発見したとなれば、

もちろんクラゲの専門家か研究者だと

思いますよね?

奥泉和也さんはクラゲの専門家ではなかったものの、

常識にとらわれず実験を繰り返し、

飼育方法を見つけていくのだそうです。

それが奥泉和也さんの強みでもあるのですね^^

思いついたらすぐやってみる、

失敗してもまた方法を考えるという行動力

そして、時間を見つけては海に船で

クラゲを採集しに出かけるバイタリティー

これがすべてそろっている人はなかなかいませんが、

奥泉和也さんだからこそ、専門的にクラゲを学んでいなくとも

世界中の飼育員から憧れられる存在に

なれたのですね^^

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、2019年7月14日(日)

23時25分~放送される「情熱大陸」

奥泉和也(おくずみかずや)さんが

出演されるので調べました!

奥泉和也さんのクラゲ研究に対する

熱心な姿勢は素晴らしいですね!

見習うべきところがたくさんあります。

7月14日の放送では、

クラゲの魅力についても

深く知ることができるかもしれないので

楽しみですね^^

奥泉和也さんの他にも、

自分の芯を強く持ってその人らしく生きている方は

他にもいらっしゃいます!

合わせてそちらもご覧ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする