マツコ会議デジタルアートバトルとは?参加者や優勝賞金額がヤバイ?

皆さんこんにちは、Akiです^^

今回は2018年4月7日(土) 23時00分~23時30分に放送される

マツコ会議

【一攫千金!優勝賞金500万!!今アツいデジタルアートバトルに潜入】

にて紹介されるデジタルアートバトルとは

なんなのかを調べました!

近年はネットでお金を稼ぐ方が増えたと思います。

Youtuberやインスタグラマーなどといった

広告収入などで生計を立てる人です!

このデジタルアートバトルは最近のスマホゲーム市場に参入した

あたらしいものなんです!

優勝賞金をかけて自分の腕を信じて戦います^^

ルールや参加者、優勝賞金などが

気になったので一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク

<目次>

  1. デジタルアートバトルとはなんなのか?
  2. デジタルアートバトルの参加者紹介!
  3. デジタルアートバトルの優勝賞金は?

デジタルアートバトルとはなんなのか?

説明するよりも見ていただいたほうが

分かりやすいので動画をご覧ください!

↓↓↓↓↓


どうでしたか?^^

分かりやすくてある程度のルールを理解できたかと思います!

私は3回くらい見直しましたが(笑)

簡単に対決内容を説明すると

1VS1のどちらの方が制限時間20分以内に

お題に沿って上手く絵を描けるのか。

というもので優勝者には優勝賞金が送られるというものです!

そもそも絵画やアート作品に点数で優劣をつけるには

いかがなものかというタブーを運営側も承知の上で

行っています^^

たしかに言われてみればその通りなんですが

そこをあえてお絵かきバトルの最新版としたのが

このデジタルアートバトルなんでしょうね!

対決する両者ともに対決寸前まで

描くテーマは知りません。

制限時間20分にかき上げてそのなかで審査も終了するという

スピーディーなバトルですね!

経過時間10分、15分のときも審査がある程度見られるようになっているんですね!

審査員はただただ好きな絵のほうに点数を配点するだけ。

制限時間内なら何度でも配点変更は可能なので

描いている途中までが素敵でも

完成した絵がイマイチなら点は流れていってしまう可能性もありますし

その逆もありえますよね!

途中まであまりいいと思わなかった作品が

終わり際に完成度が高まっていけば

観客も盛り上がりますし点数も流れやすいと思います。

ただただ絵をテーマどおりに描くのではなく

見せ方や作戦も必要となってくるでしょう。

その場でも臨機応変さや判断力も

求められます。

スポンサーリンク

デジタルアートバトルの参加者紹介!

それでは次に競技の参加者の一部を紹介したいと思います!

こちらの動画は先ほどとはまた違う内容なんですが

見ていただければ参加者の一部が分かります!

↓↓↓↓↓


これまでになかったシンプルかつ大胆なエンターテイメントですね!

初の大会は2015年の5月で

それから瞬く間に盛り上がりを見せて2年後には世界大会も実施されるほどの

熱狂ぶりなんです!

発祥は大阪でのイベントみたいですよ^^

日本が誇るあたらしい競技になりうるかもしれません!

オリンピックでも近年はE3という

プロゲーマーたちが対戦型ゲームで勝敗をつける

競技の導入を検討していて時代が本当に

デジタル化していくのが分かりますね。

それでは過去出場者はざっと紹介します!

アオガチョウ(岡田絵里)

出典 https://ameblo.jp/akidental1122

歴代総合ランキング4位

初参戦にして初優勝を勝ち取った女性初チャンピオン。

綺麗な着物と端正な顔立ちから人気のある方のようです!

描く絵は動物などが多くダークファンタジーな雰囲気が多いようです!

今回のマツコ会議でも出演されているとのことなので

必ず注目されること間違いなしです^^

jbstyle.(○○潤一)

出典 https://twitter.com/jbstyle222

歴代総合ランキング1位

世界ランキング1位でもある絶対王者・jbstyleさん。

何度も優勝経験があり上記のアオガチョウさんすらなかなか勝てない

正に現デジタルアートバトル王者として君臨している存在です!

残念ながらマツコ会議では出演されていませんが

これからの活躍にも期待したいです!

KENTOO

出典 https://app.limits.jp/artists/KENTOO

歴代総合ランキング2位

アメリカンな作風が特徴のKENTOOさん。

ウルトラマン、ゴジラ、エヴァなどのコラボTシャツなども

担当される凄腕のイラストレーターさんです!

LIMITSになる前のイベント【CRECON DLP-Battle】の大会では

チャンピオンだったので1位の座を奪還したいところですね^^

どうでしたか?

3名紹介しましたが他にも

とんでもない個性溢れる方々ばかりで

マツコさんも驚かれるばかりでしょうね^^;

どんな話が聞けるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

デジタルアートバトルの優勝賞金は?

出典 http://limits.jp/schedule/studentsleague2017/

今月や来月の5月にも大会が行われて

徐々に盛り上がりを見せてきているデジタルアートバトルLIMITSですが

優勝賞金はどのくらいなのか気になりますよね!

冒頭の番組名のサブタイトルに書かれてあったんですが

優勝賞金は500万円

賞金賞品総額はなんと1000万円にも及びます!!

とてつもない額でしたね^^;

それほどの賞金額ならば出場者のみなさんは

優勝以外考えていないでしょうね(笑)

もちろん優勝賞金もありがたいですが

ランキングをあげてもっと活躍するための通過点として頑張る方も

多いと思います!

注目されてきたこのタイミングで

優勝してしまえば

まさにヒーロー扱いでしょうし

ネームバリューにもなるとおもうので

いいサイクルが生まれるのではないでしょうか^^

現に世界ランキング1位のjbstyleさんはこのバトルと平行して

自身の独立させた会社の収入もあるので

副業という形でも活躍できるのが魅力ですね!

出場者の中には専門学校に通いながら絵の勉強もしている方も

いるので自信さえあれば誰でも参加可能な大会なんですね!

将来的にここで活躍していたことがどこかで働くときに

大きく影響する場合もあると思うので

迷っているのならば一度観戦するのもアリですね^^

ちなみにバトルの参加費は無料だそうですので

気軽に出来るのもありがたいですね!

私も絵が上手かったらぜひやってみたかったですね^^;

猫の絵を描いてもブタだったりリスに見られてしまうほどの

下手さなので絵が上手くかっこよく書ける人は

憧れですね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか^^?

今回は2018年4月7日(土) 23時00分~23時30分に放送される

マツコ会議

【一攫千金!優勝賞金500万!!今アツいデジタルアートバトルに潜入】

にて紹介されるデジタルアートバトルとは

なんなのかを調べました!

最初はどんなバトルなんだろう?

と不思議に思っていたのですが

いたってシンプルでしたね!

審査員や観客がテーマに沿って完成された

好きな絵に投票して勝敗が決まるという

新しいアートな世界です^^

もっともっと知名度や大会の規模も大きくなれば

種目になったり

プロとして活躍する人たちも出てくるでしょうね!

更なる今後の発展に期待したいですね!

ちなみに関連としてまとめたオススメの

マツコ会議の記事はコチラからどうぞ!!

↓↓↓↓↓

マツコ会議スイッチバー(最新相席屋)の店舗や営業時間!評判,男女の出会いは?

マツコ会議落ちないアイス(京豆庵)の評判(口コミ)や場所やメニューは?

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする