荒木直美の年齢や家族は?婚活コーディネーターとは?以前の仕事は?[セブンルール]

皆さんこんにちは、Akiです。

今回は、2019年6月4日(火)

23時00分~23時30分に放送される

セブンルールに、婚活コーディネーターの

荒木直美(あらきなおみ)さんが出演されるので

色々と調べさせていただきました。

荒木直美さんの年齢や家族、

婚活コーディネーターや以前の仕事について

気になったので、一緒に見ていきましょう!

ちなみに、関連としてまとめたオススメの

セブンルールの記事はコチラからどうぞ!!

スポンサーリンク

荒木直美の年齢や家族は?

まずは気になる、荒木直美さんの

プロフィールを見ていきましょう!

  • 名前:荒木 直美(あらき なおみ)
  • 生年月日:1968年10月11日
  • 年齢(執筆時):50歳
  • 出身地:長崎県佐世保市
  • 職業:婚活コーディネーター、タレント

荒木直美さんについて調べてみると、

生年月日は1968年10月ですので

現在は50歳であることがわかりました!

荒木直美さんは、長崎県佐世保市で双子の妹と弟の3人兄弟の

長女として生まれ育ちました

長女ですので、きっと責任感は強い方なのでしょう。

幼いころの夢は、先生になることだったようですが、

家庭の事情と弟を大学に行かせてあげたいという思いから

荒木直美さん自身は大学に行くことを諦め、上京して就職しました。

そこで最初に就いた仕事については後ほど詳しくご紹介しますが、

これまで経験してきた仕事が現在でも活かされているようです。

現在の荒木直美さんの仕事は、

婚活コーディネーターやテレビのレポーター、

新聞のコラム連載など幅広い範囲で活躍されています!

また、荒木直美さんは婚活コーディネーターという

肩書がありますが、荒木直美さん自身は

ご結婚されているのか、気になりますよね。

調べてみると、荒木直美さんは

ご結婚されていることがわかりました!

21歳の時、当時の職場で荒木拡光さんと出会い、

ご結婚されたそうです。

荒木拡光さんは当時の様子を次のように語っていました。

昔はうぶだったから、彼女に押しに押された感じはあります(笑)彼女はすごく社交的で、初対面でも誰とでも仲良く話せる。自分にないものをもっていて、本当にうらやましかったです。同性からも異性からも好かれて、かわいがられて頼られる。若いころから世話焼きでしたね。

ただ、外では元気いっぱいだけど、意外と精神的に弱い面はあります。ちょっとした他人の言葉を気にして、ダメ出しをくらったみたいに考え込んだりして。

荒木拡光さんはとても優しく、

荒木直美さんのことを理解しているのだということが

よくわかりますね。

また、荒木直美さんは双子の男の子を出産しています。

現在はお子さんはもう大人になっている歳ですので、

何をされているのかはわかりませんが、

荒木直美さんが悩んでいる時などには

話しを聞いてあげることもあるそうです。

素敵な家族なのですね^^

スポンサーリンク

婚活コーディネーターとは?

次に、荒木直美さんの職業の1つである

婚活コーディネーターについて見ていきましょう!

婚活コーディネーターとは、

婚活パーティーなどを開いて

カップルを成立させるまでをお手伝いする仕事です。

荒木直美さんが主催する婚活パーティーは

ユニークなものが多く、

山コンやボウリングコン、読書コンや農業体験コンなど

各地で様々な婚活パーティーを企画しているのです。

婚活パーティーでカップルが成立する確率は、

通常2割程度だといいます。

短期間でカップルにまで発展するのは、

そう簡単なことではないようです。

しかし、荒木直美さんが主催するとその確率は

ぐんとあがります。

荒木直美さんの場合は、参加者のなんと6割くらい

カップルとなって婚活パーティーを終えているのです!

これまで、荒木直美さんが成立させたカップルは

なんと1000組以上なんだそうです。

そのすごさの秘訣は、厳しい言葉もかけること。

「考えるな、感じろ!」

「明日やろうは馬鹿野郎」など

“婚活界の松岡修造”とも呼ばれているんだとか…!

男性には、婚活の現場に来させること自体のハードルが高いため、

婚活パーティーに来たらまず

「よく来たね」とほめて士気をあげて

階段を上がらせるんだそうです。

逆に、女性は理想が高いので、現実を伝えて

階段を下りてきてもらうんだといいます。

そうすることで、ちょうどいいところから

始められるんだそうです。

でも、荒木直美さんは決してカップルを成立させることに

命を懸けているわけではありません。

最近の若い人たちの口からよく

「出会いがない」

という言葉をよく聞くため、

そうすると婚活コーディネーターの血が騒ぐと言います。

明るく、愛のある伝え方だからこそ

男性も女性もやる気になって

婚活パーティーに参加するのでしょう。

そうやって、他人の幸せに関わることのできる

仕事はとても素敵ですね!

スポンサーリンク

以前の仕事は?

次に、荒木直美さんの以前の仕事について

見ていきましょう!

荒木直美さんは、前述のように

幼いころの夢は先生になることでした。

中学では生徒会の役員を務め、高校では体育祭の応援団や

野球部のマネージャーをやり、成績もよかったのだそうです。

しかし、決して裕福な家庭ではなかったため、

大学に進学したいと言い出せなかったのです。

そこで、荒木直美さんが最初に就いた仕事は、

はとバスのバスガイドさんでした。

それを選んだ理由は、サービス業がしたかったから、

そして東京に憧れがあったから、だそうです。

初めは色々なことに苦労したそうだが、

徐々に仕事も楽しくなってきて、

「またあなたのバスに乗りたいわ」と言ってくれる

リピーターも増えたのがとてもうれしかったそうです。

このバスガイドさんの経験で、

荒木直美さんは話術が磨かれたのでしょう!

ちょうどバスガイドさんをやっている時に、

現在の旦那さんである荒木拡光さんとも出会い、

結婚してから婚活コーディネーターや

テレビのタレントとしての活動を始めました。

こうやってみると、バスガイドさん時代に身につけた

荒木直美さんならではの話術が

現在の婚活コーディネーターやタレントといった

活動に繋がっているのですから、

どんな経験も無駄にはなっていないのですね^^

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、2019年6月4日(火)

23時00分~23時30分に放送される

セブンルールに、婚活コーディネーターの

荒木直美(あらきなおみ)さんが出演されるので

色々と調べさせていただきました。

荒木直美さんの明るく、優しい性格

よくわかりました!

これからも、たくさんのカップルを成立させていって

たくさんの人々を幸せにするお仕事を

続けていってほしいですね!

荒木直美さんのように、母でありながらも

素敵な仕事をしている女性は他にもいらっしゃいます。

その記事はコチラからどうぞ!!